EUREKA GLOBAL SOLUTIONS 国際ビジネスアドバイサーEUREKA GLOBAL SOLUTIONS 国際ビジネスアドバイサー

EUREKA GLOBAL SOLUTIONS 国際ビジネスアドバイサー
International Business Advisory Services

海外進出~拠点マネジメントまで一貫したサービスを提供

長年に亙るクロスボーダービジネスの経験に基づき、日本企業の国際化を様々な面からサポート致します。FDA(米国食品医療局)、USDA(米国農務省)、EPA(環境保護庁)、州関連規制のアドバイザリーや、FDAの申請や登録、販売促進のためのサポートなど日本企業の米国進出するため様々な面でのコンサルティングを行っています。米国進出、海外企業との提携やお取引先との関係構築 強化や問題解決のお手伝いも致します。

FDAのOBや各分野の専門サイエンティストに加え、日米両国で調査、営業、経営、会計、金融、医療の分野での豊富な経験と実績を持つコンサルタントが、日米の文化、慣習、規制等の相違を十分に理解した優れたサービスを提供致します。当社は戦略的問題解決のためのアドバイザリーを提供する事により個々のお客様のイニシアティブ推進をサポートします。


FDA関連ニュース

  • UV wand

    FDA、一部の紫外線照射器(UVワンド)の使用について警告

    2022年7月20日

    米国食品医薬品局(FDA)は、消毒を目的に販売されている紫外線照射器(UVワンド)の中には、ユーザーや近くにいる人に健康上のリスクをもたらす可能性があるものがある、と警告しています。特定のブランドのUVワンドはたった数秒の使用により…続きを読む »

  • FDA、フッ素化ポリエチレン製食品接触容器に関するRFI(情報提供依頼書)を発行

    2022年7月19日

    米国食品医薬品局(FDA)は、フッ素化ポリエチレンの食品接触用途に関する情報提供依頼書を発行しました。ポリエチレンのフッ素化は、パーフルオロアルキル物質およびポリフルオロアルキル物質(PFAS)の生成につながる可能性があり、この要請は…続きを読む »

  • あさり

    FDA、魚介類のPFAS試験結果を公表

    2022年07月06日

    米国食品医薬品局(FDA)は、魚介類サンプル中のパーフルオロアルキル物質およびポリフルオロアルキル物質(PFAS)の検査結果を公表しました。FDAは、PFASの食品中の含有量に関してより対象を絞った、あるいはより大規模な魚介類の調査を…続きを読む »

  • 食品包装材および食品接触用途のフタル酸エステル類に関する請願書へのFDAの対応

    2022年05月19日

    FDAは、産業界が使用を停止した事を背景に、食品添加物規制を改正しほとんどのフタル酸エステル類を食品接触用途に使用できないようにしました。FDAは、可塑剤、接着剤、消泡剤、表面潤滑剤、樹脂、ヌメリ防除剤として使用されていた23のフタル酸エステル類と…続きを読む »