EUREKA GLOBAL SOLUTIONS 国際ビジネスアドバイサーEUREKA GLOBAL SOLUTIONS 国際ビジネスアドバイサー

EUREKA GLOBAL SOLUTIONS 国際ビジネスアドバイサー
International Business Advisory Services

海外進出~拠点マネジメントまで一貫したサービスを提供

日本貿易振興機構(ジェトロ)ロスアンゼルス事務所ヘルスケア分野アドバイザー

長年に亙るクロスボーダービジネスの経験に基づき、日本企業の国際化を様々な面からサポート致します。FDA(米国食品医療局)、USDA(米国農務省)、EPA(環境保護庁)、州関連規制のアドバイザリーや、FDAの申請や登録、販売促進のためのサポートなど日本企業の米国進出するため様々な面でのコンサルティングを行っています。米国進出、海外企業との提携やお取引先との関係構築 強化や問題解決のお手伝いも致します。

FDAのOBや各分野の専門サイエンティストに加え、日米両国で調査、営業、経営、会計、金融、医療の分野での豊富な経験と実績を持つコンサルタントが、日米の文化、慣習、規制等の相違を十分に理解した優れたサービスを提供致します。当社は戦略的問題解決のためのアドバイザリーを提供する事により個々のお客様のイニシアティブ推進をサポートします。


FDA関連ニュース

  • 食物繊維の定義に非消化性炭水化物8種類を追加

    2018年6月

    FDAは新たに以下の8つの単離または合成非消化性炭水化物を栄養成分表の表記上、食物繊維として含める意向を発表。続きを読む »

  • inspection

    FDAはサプリメントに含まれる高度に濃縮されたカフェインを不純物扱い

    2018年4月

    FDAはサプリメントとして販売されている特定の純粋、または高濃度のカフェイン製品を、連邦食品、医薬品および化粧品(FD&C)法の下で「Adulted—不純物」とし、米国市場で販売することを禁止...続きを読む »

  • 添加された糖分について

    2018年2月

    食品栄養素およびサプリメントのラベル最終規則の2016年の改訂版の一部として食品、飲料、および栄養補助食品には、「添加された糖分—Added Sugar」の表記が必要...続きを読む »