EUREKA GLOBAL SOLUTIONS 国際ビジネスアドバイサーEUREKA GLOBAL SOLUTIONS 国際ビジネスアドバイサー

EUREKA GLOBAL SOLUTIONS 国際ビジネスアドバイサー
International Business Advisory Services

海外進出~拠点マネジメントまで一貫したサービスを提供

2019年1月・東京でセミナーを開催

「米国で医療機器販売を展開するために」
FDAの制度の解説 内容理解から申請方法、審査内容まで
日本企業が米国での訴訟に備えるために知っておくべき事項

講師:
ユーレカ グローバル ソリューションズ LLC 代表取締役社長 ボイド敏子 先生
ピルズベリー・ウィンスロップ・ショー・ピットマン法律事務所・外国法共同事業パートナー 弁護士 木本泰介 先生


●日時 2019年1月18日(金)13:00-16:30
●会場 [東京・秋葉原] PAT-T606会議室6階606(秋葉原第2東ビル)

詳細・お申し込みはこちら


日本貿易振興機構(ジェトロ)ロスアンゼルス事務所ヘルスケア分野アドバイザー

長年に亙るクロスボーダービジネスの経験に基づき、日本企業の国際化を様々な面からサポート致します。FDA(米国食品医療局)、USDA(米国農務省)、EPA(環境保護庁)、州関連規制のアドバイザリーや、FDAの申請や登録、販売促進のためのサポートなど日本企業の米国進出するため様々な面でのコンサルティングを行っています。米国進出、海外企業との提携やお取引先との関係構築 強化や問題解決のお手伝いも致します。

FDAのOBや各分野の専門サイエンティストに加え、日米両国で調査、営業、経営、会計、金融、医療の分野での豊富な経験と実績を持つコンサルタントが、日米の文化、慣習、規制等の相違を十分に理解した優れたサービスを提供致します。当社は戦略的問題解決のためのアドバイザリーを提供する事により個々のお客様のイニシアティブ推進をサポートします。


FDA関連ニュース

  • FDA、食品添加物リストから7種類の合成香料を削除

    2018年10月5日

    FDAは、2件の食品添加物申請に応じて食品添加物規制を改正し、合計7種類の合成香料及び旨味調味料(アジュバント)の使用をもはや認めないと発表しました。…続きを読む »

  • field

    2016年度の農薬分析の結果、5年間一貫した傾向を示す

    2018年10月1日

    米食品医薬品局(FDA)は、2016年度残留農薬モニタリングプログラムの結果を発表しました。FDAは、合計7,413のサンプルを対象に711種類の農薬と工業化学物質を試験しましたが、結果は過去の年度の結果と一致しており、…続きを読む »

  • supplement

    微生物を含む食物サプリメントの表示に関するガイダンス案をFDAが発行

    2018年9月6日

    米国食品医薬品局(FDA)は、プロバイオティックスなど生きた微生物成分を含む栄養補助食品(サプリメント)を製造、販売、または流通させる企業に対するガイダンス案を発行しました。…続きを読む »